スーパーマーケットの画像の上にのPandemic Worsens 'Food Deserts' for 23.5 Million Americansの印字

US

Food Desert・新型コロナでさらに食糧難に・ニューオーリンズ

「買い物難民」と言う言葉が日本にはありますが、アメリカには”Food Desert”と言う言葉があるようです。新鮮な食べ物が手に入りにくい場所と言う意味で、コロナの影響で、ますます食べ物が手に入りにくくなったニューオーリンズの記事です。

今日も英語ニュースを読んで、単語や文法について一緒に勉強しましょう!

VOA NEWS May 19, 2020

Pandemic Worsens ‘Food Deserts’ for 23.5 Million Americans

『パンデミックは2,350万人のアメリカ人にとって”Food Desert”をさらに深刻にした。』

今日の英語ニュース

The USDA defines “food deserts” as places where residents must travel more than a mile (1.6 km) to reach a supermarket. It’s estimated that approximately 23.5 million Americans live in such neighborhoods.

If Simon’s family does risk entering a supermarket, they’d find fresh food even further out of reach. April marked the largest one-month jump in grocery prices in the United States since February, 1974.

While food is more expensive, many in New Orleans have seen their incomes plummet. More than 130,000 residents filed unemployment claims between March 21 and April 11 – nearly 25% of the city’s pre-COVID 19 jobs.

英単語の意味と解説

food desert:「食べ物の砂漠」:都心部では1.6マイル、郊外では10マイル以内にスーパーマーケットが無く、新鮮で栄養のある手物が手に入りにくい場所の事を言う。2010年アメリカ合衆国農務省(United States Department of Agriculture )(USDA) によると2,350万人のアメリカ人が food desertに住むとされる。food desertでは、低所得者が多く、大手スーパーマーケットが出店しなくなる傾向がある。food desert と言われる地域では、新鮮で栄養のあるものが手に入りにくいので、油や砂糖を多く含む既製品を食べることが多い。その事が肥満の原因の一つになっている。逆に新鮮な食べ物を手に入れやすい場所を”food oasis”という。

neighborhood:近所・地域

risk:【動詞】危険を顧みずにあえて~する・リスクを負う・覚悟の上でやる。

find:find+O+C=OがCであることをみつける・OがCだとわかる

grocery:食糧品・食料雑貨店

out of reach:手の届かない

while:~の間、一方で

plummet:【plˈʌmɪt】(ラミット):急落する・釣り具の重り

file:提出する・申し込む

unemployment claims:失業請求書

英語ニュースを訳してみましょう

The USDA defines “food deserts” as places

アメリカ合衆国農務省は『食料砂漠』を場所として定義した。

where residents must travel more than a mile (1.6 km) to reach a supermarket.

そこは住民が1マイル(1.6㎞)以上移動しなければならない。スーパーマーケットに着くために。

It’s estimated

それは想定されている

that approximately 23.5 million Americans live in such neighborhoods.

約2,350万人のアメリカ人がその様な地域に住んでいると。

The USDA defines “food deserts” as places where residents must travel more than a mile (1.6 km) to reach a supermarket. It’s estimated that approximately 23.5 million Americans live in such neighborhoods.

【英文訳1】

アメリカ合衆国農務省は、『フード砂漠』を住民がスーパーマーケットに行くために1マイル以上移動しなければいけない場所と定義した。アメリカ合衆国農務省は、約2,350万人のアメリカ人がその様な地域に住んでいると想定している。

 


If Simon’s family does risk entering a supermarket,

もしも、サイモンの家族が危険を冒してスーパーマーケットに入ったとしても

they’d find fresh food even further out of reach.

彼らは、新鮮な食べ物がさらに遠く手に届かないことがわかるだろう

April marked the largest one-month jump

4月は最も急激な一か月の上昇を記録した

in grocery prices in the United States

アメリカの食材の値段で

since February, 1974.

1974年の2月以来の

If Simon’s family does risk entering a supermarket, they’d find fresh food even further out of reach. April marked the largest one-month jump in grocery prices in the United States since February, 1974.

【英文訳2】

もしも、サイモン一家が危険を冒してスーパーマーケットに入ったとしても、彼らは新鮮な食べ物がさらに遠く手に届かない状態になっていたことがわかるだろう。4月は、1か月の食材の値段が、1974年2月以降で最も急騰した月である。

※1973年から1974年はオイルショックでOAPECが日本やアメリカへの石油の輸出を禁止しました。アメリカでは、1974年3月までに物価が400%高騰したとのことです。(wikipedia)

While food is more expensive, many in New Orleans have seen their incomes plummet.

More than 130,000 residents filed unemployment claims

between March 21 and April 11 – nearly 25% of the city’s pre-COVID 19 jobs.

一方、食べ物はより高価なものになっている。というのもニューオーリンズの多くの人たちは、収入が激減しているからだ。13万人以上の住人が3月21日から4月11日の間に失業届を出した。それは、新型コロナウイルスが流行する前の25%の仕事に相当する。

カンマ(,)については、こちらで詳しく説明しています。

 

Food Desert・コロナで窮地に

Food Desertとは

みなさんは、Food Desertという言葉を知っていましたか?日本語では、『買い物難民』と言う言葉がありますが、それに近い言葉かもしれません。近くにスーパーマーケットがなく、人々が肉、野菜、果物などを買えずに栄養のある新鮮な食物が取れない場所の事を言います。

アメリカでは、白人が郊外の新しい住宅地を求めてどんどん引っ越していく現象が起きたようです。収入が比較的高い白人層がよりステイタスの高い場所に引っ越していくという事でしょうか?

その様な現象を”white flight(abandoning urban areas) ”『ホワイト・フライト(都会の空洞化)』と言い1950年代から1960年代に始まったと言います。

もともとあった街には、低所得の黒人が多く残り、孤立していると言います。

となると、スーパーマーケットはその街から撤退し、その街は、”Food Desert ”となり、残された住民は新鮮な肉や野菜、果物を手に入れる手段がなくなるということがニュース記事の背景のようです。

コロナでスーパーマーケットは益々遠い存在に

この英語ニュースに出てくるニューオーリンズ州のルイジアナに住む高校生のSimonさんは、スーパーマーケットが3キロメートル先にあり、歩いて一家の食糧を買って持って帰ることができないので、どうしても脂っこくって、砂糖がいっぱいの既製品を近くのコンビニで買って食べてしまうという事でした。

Simonさんのおじいさんに、もしもコロナウイルスが移ってしまったらと考えると、バスにのって込み合ったスーパーマーケットに行く気がしない、新型コロナウイルス感染が心配だとSimonさんは言います。

Food Desertは、コロナで失業も

さらに、Food Desertの地域では、 黒人の多くは、調理人(cook)用務員( janitor)家事代行(housekeeper)などの仕事についていることが多く、コロナによって多くの住民が職を失いました。そのため、ますます新鮮な食糧が買えなくなったとのことです。

アメリカでは、生活が苦しい家庭には、食料品が買えるfood stampsが支給され、その券を使って食糧を買えるのですが、food stampsは、デリバリーでは使えないことが多く、コロナで家にいなければならなかったこの時期は、低所得者にとってますます食料が入りにくくなっていました。

DeLoachさんは、NPOで”’ Top Box Foods”を立ち上げで新鮮な食糧を、相当安い値段で届ける仕事をしているそうです。

食糧難に苦しむ黒人はコロナに脆弱

家の近くに市場やスーパーマーケットが無くて、野菜や肉、果物が買えずに、ファーストフードばかり食べていると高血圧や肥満になってしまい新型コロナ感染症に対して脆弱になってしまう心配があります。

実際に、ルイジアナ州では人口の3分の1が黒人であり、ルイジアナ州知事のジョン・ベル・エドワード氏は、ルイジアナ州のコロナウイルス感染症死亡者の70%が黒人であり、その多くがニューオーリンズであった。と述べています。

In Louisiana, where black people make up about one-third of the population, Gov. John Bel Edwards said last month they accounted for more than 70% of the state’s coronavirus deaths. The majority of these fatalities were recorded in New Orleans.

 

そう言えば

今日の英語ニュースでは、

Food Desert(スーパーマーケットが近くに無くて食料が手に入りにくい地域の事)、

white flight abandoning urban areas (白人が郊外に引っ越して、都市部が空洞化すること)、

food stanp(低所得者向け食糧引き換え券)

などの、知らなかった単語を沢山知ることができました。こんなところに、英語ニュースを読む面白さがあります。

コロナの災難は、もともと苦しい人がより苦しい目に合うという構図は、世界共通なのかもしれません。

今日もお読みいただきありがとうございました。一緒に英語の勉強を頑張りましょう😍🐷❤



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説②
  2. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説①
  3. アマビエの絵馬で疫病退散!春日大社
  4. ノーベル化学賞・2人の女性ゲノム編成で
  5. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  6. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  7. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  8. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  9. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  10. マスクの専門店・八重洲にオープン
PAGE TOP