ベオグラードの橋の写真

Europe

ジョコビッチ主催大会でコロナ陽性【謝罪文の訳】【Twitter】

男子テニス世界1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)選手が主催する非公式大会「アドリア・ツアー」で新型コロナ感染陽性者が出て自身も陽性と結果が出ました。

Novak Djokovic: World number one ‘so sorry’ after testing positive for coronavirus

『ノバク・ジョコビッチ:世界一の選手はコロナで陽性になった後に「本当に申し訳ない」と

今日は23 Jun 2020 BBCの英語ニュースです。
「英語ニュースを読もう!」で、単語を覚えたり長文読解したりしましょう。



今日の英語ニュース

Grigor Dimitrov, Borna Coric and Viktor Troicki all revealed they had coronavirus after playing at Djokovic’s Adria Tour competition. They are not showing any symptoms.

In a post on Twitter, Djokovic said it had been “too soon” to stage the tournament.“I am so deeply sorry our tournament has caused harm,” added Djokovic.

【英文訳】

グリゴール・ディミトロフ選手、ボルナ・コーリック選手、ヴィクトル・トロイキ選手は、ジョコビッチ選手のアドリア・ツアーでプレーした後、コロナウイルスに感染していることを明らかにした。

ジョコビッチ選手はツイッターの投稿で、トーナメントを開催するのは「早すぎた」と語り、「私たちの企画したテニスの試合が危害を加えたことを大変残念に思う」と付け加えた。


Vocabulary

Adria:アドリア=イタリア共和国ヴェネト州ロヴィーゴ県にある都市で、その周辺地域を含む人口約19,000人の基礎自治体(コムーネ)。

reveal:【rɪvíːl】(リール):明かす・暴露する

stage:【動詞】開催する・興行する・イベントなどを主催する・【名詞】ステージ・舞台

tournament:勝ち抜き試合

cause harm:害を及ぼす

ジョコビッチ主催のテニス試合でコロナ感染

やっと始まったテニスの試合だったのに

テニスプレーヤのジョコビッチ選手は、イタリアのアドリア(Adria)にてトーナメント試合を主催した。その後、ジョコビッチ選手は、新型コロナウイルスの検査を受け陽性であることがわかった。

一緒に試合に参加したグリゴール・ディミトロフ選手、ボルナ・コーリック選手、ヴィクトル・トロイキ選手もコロナ検査で陽性であった。

彼らに症状はない。

新型コロナウイルスの世界的な大流行のため、2月以来ATP(男子プロテニス協会)のツアーイベントは中止になっていた。そんななかで、今回のジョコビッチ主催のアドリア・ツアーは、それ以来開催された初めてのテニス大会だった。

ジョコビッチ主催のアドリア・ツアーのバニャルカとサラエボで予定されていた残りのイベントはキャンセルされた。

ジョコビッチ選手・時期尚早だった『申し訳ない』

ツイッターで、ジョコビッチは、トーナメント試合を開催するには「早すぎた」とし、トーナメントでコロナ感染者が出たことについて「大変申し訳ないと思っている。」と投稿している。

ジョコビッチのツイッターの謝罪文

ジョコビッチがツイッターに投稿したコロナ感染陽性についての謝罪文その1

ジョコビッチがツイッターに投稿したコロナ感染陽性についての謝罪文その1

 

 

 

 

 

 

 

 

(訳)

ベオグラードに戻って妻と一緒に新型コロナウイルスの検査を受け陽性でした(tested positive)。子供たちは、陰性でした。14日間は自己隔離(self-isolation)して5日以内にまた検査します。

トーナメントで迷惑をおかけして本当に申し訳なく思っています。主催するものすべてを純粋に誠意(sincere intentions)を込めて行いました。試合はすべての衛生的な手順(health protocols)を満たしていて、私たちの地域の感染状況はよいと信じてしまっていて、慈善的な目的で人々が一緒に集まることはできると信じていました。でも、私たちは間違っていました。そして、試合の開催が早すぎました。私は、他の人を感染させてしまったことにどれだけ申し訳なく思っているか言い表せません。

 

ジョコビッチがツイッターに投稿したコロナ感染陽性についての謝罪文その2

ジョコビッチがツイッターに投稿したコロナ感染の謝罪文その2

 

 

 

 

 

(訳)

もしも、あなたが、アドリア・ツアーに参加もしくは、何らかの形で関わっていたのなら、どうか新型コロナウイルスの検査を受けて(get tested)、ソーシャル・ディスタンスを守って(practice)ください。ベオグラードとザダルの人たちに、衛生用品をすぐにお送りします。残りの試合はキャンセルいたします。そして、感染した人のことを思い、皆さまの完全な回復を願っています。

 

health resources:保健医療資源=ヘルスケア・サービス(医療や福祉など)で使えるすべての資源。例えば医薬品や衛生用品などの物質だけではなく、健康教育や相談・指導などを行う人的な資源や、施設なども含む。

 

試合後のナイトクラブの様子やハグもSNSで投稿される

セルビアでの最初の試合には4,000人のファンが集まった。また、試合後に選手たちが、ベオグラードのナイトクラブで密になってどんちゃん騒ぎをしている様子がSNSに投稿された。

また、試合終了時にファンとテニスコートでハグしている(embrace)姿も見られている。

選手たちが、バスケットボールをして互いに近づいてをしている姿も、ソーシャル・メディア・サイト(social media site)に写真で投稿されている。

男子テニス協会の試合は、8月14日から再開(restart )され、USオープンは観客なし (without fans)で、8月31日から9月13日まで実施される予定。しかし、選手の中には、ニューヨークに行くことを心配している者もいる。



そう言えば

せっかく、再開されたテニスの試合がコロナ陽性者が出て中止になったのはとても残念です。ツイッターを見てみると、ジョコビッチに批判的なコメントがいくつかありました。

「何かしてもしもコロナにかかったら、みんなから批判を浴びる」という恐怖は、コロナウイル自体恐怖のよりも怖いのかもしれません。





本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. マスクを着けなかったら墓を堀る罰(インドネシア)
  2. 100歳以上の人口8万人を超える【英語ニュースで読む】
  3. 菅氏・海外で「イチゴ農家の息子」「謙虚」と紹介される
  4. US西海岸の深刻な山火事の原因は?
  5. 西海岸・山火事・同時に多発し消火困難
  6. 大坂なおみ選手・全米オープンで優勝
  7. コロナ現場で働く人・世界で少なくとも7000人死亡
  8. モンゴル自治区で中国語での授業にボイコット
  9. 死んだと誤診された女性「実は生きていた!」葬儀屋が発見
  10. clothとclothesの違い
PAGE TOP