let's= let us= 「~しよう」

単語

let’s と lets の違い

let’s と lets は見た目がほとんど同じですが、意味が違います。

 

let’s アポストロフィ(apostrophe)が、ついている場合の【意味】

 

let’s は

let us の短縮形(short forms)です。

let’s=let us

 

let’s は、口語のスピーキングやライティングでよく使われ、「~しましょう」という誘いの意味です。

let us は非常にかしこまって聞こえるので、普通は短縮形のlet’sを使います。

(例文)Let’s dance.

(踊りましょう。)

 

(例文)Let’s forget this ever happened.

(起きたことは忘れましょう)

 

 

let の意味は

「何かをしてもよいと許可を与える」

「~させてあげる」「~するのを許す」です。

Let us ~ は命令形で「私たちに~させよう」→「一緒に~しよう」

という感じです。

 

lets のアポストロフィ(apostrophe)がない場合の【意味】

 

letの主語が3人称単数形の時に、動詞letにsがついたということです。

(例文)She lets the dog out every morning.

(彼女は、犬が毎日外に出るのを許します。→

→彼女は毎日犬を外に出してあげます。)

※【動詞】let =許す・許可する

 

ちなみに

 

let it go

は、命令文です。よって、letは原型で使われ、3人称単数のSはつきません。

 

it は「空気」「神」「天気」「時間」などの目には見えない”その場にある何か”というような意味です。日本語で「空気を読め」と言いますが、その時の「空気」は、その場に漂っている『雰囲気』のようなものを指すと思いますが、そんな実態のつかめないものを it で表します。

let it go=それを行かせろ→ありのままに~🎵🎶〰

lte it go の吹き出し雪の女王のイラスト

となります。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 台湾でコロナ拡大・最も強い規制を課す
  2. インドでコロナ死者急増・火葬場足りず
  3. コロナまん延でアジア系アメリカ人への攻撃が急増
  4. 東日本大震災から10年
  5. 変異株は第4波を引き起こすのか?
  6. 不定詞について
  7. セメントの売り上げ54年ぶりの最低値
  8. わざとコロナに感染させワクチン効果を見る・イギリス
  9. 用を足すだけで健康がわかるトイレーTOTO
  10. help について
PAGE TOP