let's= let us= 「~しよう」

単語

let’s と lets の違い

let’s と lets は見た目がほとんど同じですが、意味が違います。

 

let’s アポストロフィ(apostrophe)が、ついている場合の【意味】

 

let’s は

let us の短縮形(short forms)です。

let’s=let us

 

let’s は、口語のスピーキングやライティングでよく使われ、「~しましょう」という誘いの意味です。

let us は非常にかしこまって聞こえるので、普通は短縮形のlet’sを使います。

(例文)Let’s dance.

(踊りましょう。)

 

(例文)Let’s forget this ever happened.

(起きたことは忘れましょう)

 

 

let の意味は

「何かをしてもよいと許可を与える」

「~させてあげる」「~するのを許す」です。

Let us ~ は命令形で「私たちに~させよう」→「一緒に~しよう」

という感じです。

 

lets のアポストロフィ(apostrophe)がない場合の【意味】

 

letの主語が3人称単数形の時に、動詞letにsがついたということです。

(例文)She lets the dog out every morning.

(彼女は、犬が毎日外に出るのを許します。→

→彼女は毎日犬を外に出してあげます。)

※【動詞】let =許す・許可する

 

ちなみに

 

let it go

は、命令文です。よって、letは原型で使われ、3人称単数のSはつきません。

 

it は「空気」「神」「天気」「時間」などの目には見えない”その場にある何か”というような意味です。日本語で「空気を読め」と言いますが、その時の「空気」は、その場に漂っている『雰囲気』のようなものを指すと思いますが、そんな実態のつかめないものを it で表します。

let it go=それを行かせろ→ありのままに~🎵🎶〰

lte it go の吹き出し雪の女王のイラスト

となります。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. ワクチン接種が進んでもコロナは増え続ける―アメリカ
  2. アフガニスタンから逃げられるか?カブール空港の混乱
  3. 40%以上の店が夜間に営業・アルコール提供・東京
  4. タリバンがアフガニスタンを支配
  5. 河村市長への苦情やまず
  6. 会津観音がコロナ収束願いマスク
  7. 台湾・ワクチン接種加速を目指す
  8. アスベスト訴訟・国と企業の賠償責任
  9. 台湾でコロナ拡大・最も強い規制を課す
  10. インドでコロナ死者急増・火葬場足りず
PAGE TOP