US

市長たちが銃規制を要求|US

US Mayors Call for New Gun Control Measures

『アメリカの市長たちは、銃規制の新しい基準を要求した』

8月3、4日の銃乱射事件後、アメリカでは銃規制の論争が巻き起こっているようです。メディアでも多く取り上げられています。今日は、全米市長会が(市長の団体)が上院に銃規制法案の承認を急ぐよう訴えたニュースです。

August 8, 2019 VOA NEWS より

今日のSentence

More than 200 U.S. mayors demanded Thursday that the Senate return from its summer recess to approve gun control legislation in the aftermath of two mass shootings last weekend that killed 31 people in Texas and Ohio.

The U.S. Conference of Mayors, representing 214 cities with both Republican and Democratic leaders, told Senate Republican Majority Leader Mitch McConnell and Democratic leader Chuck Schumer that it was urgent for the Senate to approve the measures already passed by the House of Representatives in February.

Vocabulary

mayor:【méɚ】(イヤ):市長

demand that ~:~を要求する

Senate:【sénət】(セット):アメリカ合衆国上院 (United States Senate

アメリカ合衆国議会には、上院と下院がある。

アメリカ合衆国下院=United States House of Representatives

aftermath of ~:【ˈæftɚm`æθ】(フタマス):~の余波・~の直後の時期

mass shooting:銃乱射

recess:【ríːses】(ーセス):休み・休憩(時間)・休暇

Conference of Mayors全米市長会=市民3万人以上の都市の市長の組織。政党を超えて組織されている。連邦政府と市の連携を強化して、各市の要望が連邦政策に受け入れられるように働きかける。

Republican:【ripʌ́blikn】(リブリカン):共和党

Majority:過半数・大半

Democratic:【dèməkrǽtik】(デモクティック):民主党

Mitch McConnellミッチェル・マコーネル=上院多数党院内総務。共和党。(共和党の上院リーダー)

 

ミッチェル・マコーネル

ミッチェル・マコーネル

 

 

Chuck Schumer:チャック・シューマー=上院院内総務。民主党。(民主党の上院リーダー)

チャック・シューマー

チャック・シューマー

 

measure:基準

Sentenceを分解して訳してみましょう

More than 200 U.S. mayors demanded Thursday

that the Senate return from its summer recess

to approve gun control legislation

in the aftermath of two mass shootings last weekend

that killed 31 people in Texas and Ohio.

テキサス州とオハイオ州で31人の死者が出た先週の銃乱射事件の混乱の中で、全米の200余りの市の市長たちが、上院に夏の休暇からもどり銃規制の法案を承認することを8月8日に要求した。


The U.S. Conference of Mayors,

representing 214 cities with both Republican and Democratic leaders,

told Senate Republican Majority Leader Mitch McConnell and Democratic leader Chuck Schumer

that it was urgent for the Senate

to approve the measures

already passed by the House of Representatives in February.

told A and B that ・・・ in February.=「A さんと B さんに・・・話した。」

青字が誰に話したか、下線部が話した内容になります。

※一文がとても長いですが、S(主語)+told + 人 + that ~   の形になっています。

214都市を代表する全米市長会は、共和党と民主党いずれの市長も在籍する党派を超えた会であるが、上院の共和党の上院多数党院内総務ミッチェル・マコーネル氏と民主党の上院院内総務チャック・シューマー氏に、すでに2月に下院によって可決された銃規制の基準を承認するように迫った。

全米市長会が銃規制への要求

8月3、4日のテキサス州、オハイオ州での2件の銃乱射事件後、銃規制強化への声が高まって来ている中、全米市長会は上院(Senate)に、2月に下院で承認された規制案について早く承認するように要求(demand)した。

アメリカでは、法案は下院と上院の両院の可決を得た後に、大統領の署名により法案は成立する。

銃規制の強化とは

新しい銃規制とは、銃の購入希望者すべてに身分調査 (background checks)を行い、購入希望者 (would-be buyers)によっては入手までの期間(waiting period)が3日から10日に延長されるというもの。

共和党のマコーネル氏(McConnell)は、この法案に反対で、採決を阻止している。

市長たちの声

全米市長会は、8日、議会に書簡(letter)を提出した。

「2019年になってすでに250件の銃乱射(mass shootings)が起こっている。アメリカとメキシコの国境の街テキサス州エルパソ(El Paso)とオハイオ州デイトン(Dayton)の事件は、銃を持ってはいけない人たちに銃を持たせてしまった良い例(reminder)である。我々は、もう黙って待っているわけにはいかない。」と、議会に銃規制の強化を迫った。

そう言えば

テキサス州の銃乱射の犯人は、ヒスパニック系(Hispanic)の人たちを狙うという犯行声明を出しており、移民やマイノリティーに対する憎しみの感情がエスカレートして起きるヘイトクライム (hate crime)と見られています。トランプ大統領の発言内容に差別や偏見があり、ヘイトな感情をあおっているとして非難が出ていることも、記事では書かれています。

憎しみの感情が、熱狂的になってある種の正義感の様なものを伴うと本当に恐ろしいです。憎しみの感情で最近気になっているのは、日本と韓国の関係です。それについては、こちらで記事を取り上げています。

アメリカでの銃の犠牲が、とても多いのに驚きます。部外者からすれば「銃など全面的に廃止すればいいのに」と思いますが、規制を強化(身分調査の強化)するだけでもアメリカではなかなか進まず難しいと言う事が垣間見られるような記事でした。

 

今日もお読みくださりありがとうございました。一緒に英語の勉強をがんばりましょう!😀🖐

最近の記事

  1. NASAの日本の台風の写真
  2. 千葉県犬吠岬
  3. 福島のさくらんぼ
  4. alphablocks
  5. アメリカの銃乱射事件
  6. アメリカでA型肝炎が流行っている州

関連記事



本サイトが紹介されました!

えいごログ

おすすめ記事

  1. 日本:命にかかわる暑さ・41.1℃を記録する
  2. GoogleはAIを軍事に使わない。国防総省への協力断る
  3. はやぶさ2、小惑星リュウグウに着陸
  4. 東京オリンピック・マスコットの名前は「ミライトワ」と「ソメイ…
  5. 大阪なおみ選手・全豪オープン優勝
  6. イギリス議会・EU離脱条項否決
  7. The Square review: a provocati…
  8. Huge Chocolate Spill Creates S…
  9. トランプ・北朝鮮とのサミットをキャンセル/BBCより
  10. 空飛ぶ車・東京オリンピックの聖火点火に
PAGE TOP