ステルス機

Japan

航空自衛隊ステルス機墜落

Japan’s Air Self-Defense Force has confirmed that one of its F35A fighter jets has crashed into the sea off Aomori Prefecture, northern Japan.

The Air Self-Defense Force says it determined that a crash had taken place after parts of the jet’s tail were recovered from the area where the aircraft dropped off the radar on Tuesday evening. The pilot, who is in his 40s, has yet to be found.

Defense Minister Takeshi Iwaya said on Wednesday that an investigative committee at the Air Staff Office will look into the cause of the accident to prevent a recurrence.

Iwaya said the remaining 12 F35As will be grounded for the time being and that all Air Self-Defense Force flights will be suspended throughout the day except for scrambles and certain missions such as transport.

2019・4・10 NHK WORLD  より

今日のニュースの難易度★★☆☆☆

・航空自衛隊の戦闘機墜落のニュースです。文法、語彙も比較的簡単で読みやすい内容になっています。

Vocabulary

Air Self-Defense Force:航空自衛隊

confirm:【kənfə́ːrm】(コンァーム):確認する・裏付ける・公式に発表する・確かにする

tail:しっぽ・尾・ここでは尾翼

drop off:見えなくなる、見失う・落ちる

investigative committee:調査委員会

Air Staff Office航空幕僚監部

look into~:~を調査する

recurrence:【rikə́ːrəns】(リーランス):再発

be grounded:(航空機が)着陸している・運航停止状態である

for the time being:当分の間・さしあたり・目下

scramble:【skrǽmbl】(スクンブル):緊急発進

Sentenceを分解して訳してみましょう

Japan’s Air Self-Defense Force has confirmed

that one of its F35A fighter jets has crashed into the sea off Aomori Prefecture, northern Japan.

 

The Air Self-Defense Force says

航空自衛隊は言う

it determined

航空自衛隊は確信した

that a crash had taken place

墜落は起きたと

after parts of the jet’s tail were recovered from the area

そのジェット機の尾翼の一部がそのエリアから見つかった後に

where the aircraft dropped off the radar on Tuesday evening.

そのジェット機が、レーダーから消えた場所で 9日午後に

 

The pilot, who is in his 40s, has yet to be found.

【英文訳】

日本の航空自衛隊は、自衛隊の戦闘ジェット機 F35Aは、北部日本である青森県沖に墜落したと公式に発表した。航空自衛隊は、ジェット機が9日午後にレーダーから消えた場所で尾翼の一部が見つかった後で、墜落を確信したと発表した。そのパイロットは、40代であったが、まだ見つかっていない。


Defense Minister Takeshi Iwaya said on Wednesday

that an investigative committee at the Air Staff Office

will look into the cause of the accident to prevent a recurrence.

岩屋 毅 防衛大臣は、航空幕僚監部に設置した航空事故調査委員会は、再発防止のために、この事故の原因を調査すると10日に言った。


Iwaya said the remaining 12 F35As will be grounded for the time being

and that all Air Self-Defense Force flights will be suspended throughout the day

except for scrambles and certain missions such as transport.

岩屋氏は、ジェット機 F35Aの残りの12基は当面の間運行を停止するとともに、10日には緊急時と輸送などの特別な任務の他は、航空自衛隊の飛行は停止すると言った。

記事によりますと

航空自衛隊(Air Self-Defense Force )は、戦闘ジェット機F35Aが青森県沖に墜落したと発表した。ジェット機は9日午後にレーダー(radar)から消え、その後、尾翼の一部が見つかった。

パイロットはまだ見つかっていない。

自衛隊(SDF)によると、パイロットは他の3機と共に訓練飛行を 行って( fly a training mission)おり、パイロットは墜落前に「訓練を中止する」と通信していたとのこと。

F35A は、三沢基地において2018年1月から13機の配備(deployment)が始まっており、この事故を受けて残りの12機は当面の間、飛行を見合わせる。

岩屋 毅 防衛大臣は、航空幕僚監部( Air Staff Office)航空事故調査委員会( investigative committee )を設置し、事故の原因を調査し、再発(recurrence)防止に努めると10日に言った。

岩屋 氏は、残りのジェット機 F35Aの12基は、当面の間( for the time being)運行を停止し、緊急時と輸送などの特別な任務の他は、すべての航空自衛隊の飛行は4月10日は停止すると言った。

岩屋防衛大臣は防衛省で三沢市の種市市長と会談し、「民間への被害は確認されていないが、地元の皆様に大変不安を与えてしまい、誠に申し訳なく思っている」と陳謝した。

そう言えば

昨夜7時ごろ、レーダーから消え、墜落したことが断定された自衛隊の戦闘機F35A。

現時点でも、パイロットは見つかっておらず、事故が機械の不備によるものか人的なものなのかはいまだ不明だとのことです。

訓練は、攻撃と防御に分かれ行われており、事故にあったパイロットは訓練時間3200時間を超えるベテランで、その訓練では責任者だったとのことです。他のパイロットによると夜間の訓練で距離を取っており、事故時、墜落機の様子は見ていないとのことです。

F35Aは、ステルス機で機体にアルミを使用しており、敵のレーダーを吸収・反射して、敵が見つけにくい構造になってる最新式の戦闘機だそうです。

このF35Aは欧米でも使われているそうですが、墜落は世界的にも確認されていません。

政府は、F35Aを将来の主要戦闘機に考えており、105機の購入予定があるそうです。F35Aは一機 116億円。すべて購入するには1兆円を超える予算が必要だとのことです。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  2. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  3. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  4. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  5. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  6. マスクの専門店・八重洲にオープン
  7. 塩害に強いイネの品種を開発
  8. マスクを着けなかったら墓を堀る罰(インドネシア)
  9. 100歳以上の人口8万人を超える【英語ニュースで読む】
  10. 菅氏・海外で「イチゴ農家の息子」「謙虚」と紹介される
PAGE TOP