フランスグーグルに罰金

Europe

フランス|グーグルにデーター保護違反で罰金$57M

France Fines Google $57M for Data Privacy Violation

『フランスはグーグルにデーター保護違反で5千700万ドルの罰金を科せた』

January 21 2019 VOA NEWS より 抜粋

今日のSentence

France’s data watchdog fined Google nearly $57 million on Monday, saying the tech giant failed to provide users with transparent information on its data consumer policies and how their personal information was used to display advertising targeting them.

The French agency CNIL said U.S.-based Google made it too difficult for internet users to understand and manage their personal preferences online.

It was the first ruling using the European Union’s strict new General Data Protection Regulation since it was implemented last year, a sweeping set of rules that has set a global standard forcing large American technology firms to examine their practices or risk huge fines.

Google said it was studying the ruling to determine its next steps.

Vocabulary

watchdog:【wɑ́tʃdɔ̀ɡ】(ウッチドック):番犬・監視人(会社が違法なことや人権無視などをしていないかをチェックする人や団体。)ここでは、具体的にCNILのこと。

CNIL:=National Commission of Informatics and Civil Liberties (情報と人権の国家委員会)フランスパリにある独立行政規制機関。個人データーを守り、デジタルワールド内での個人の自由を保障するなどの情報に関することを規制する。

fine:罰金を科せる

fine A (for) B:【動詞】A(人)をBの罪で罰金を科せる・(名詞)罰金

failed to~:~しない・…し損なう

provide A with B:AにBを与える・供給する

data consumer:データーの利用 ⇔ (Data Producer:データの作成)

transparent:【trænspǽrənt】(トランスアラント):透明な

ruling:【rúːliŋ】(ルーリング):判決・決定

General Data Protection Regulation(GDPR)「EU一般データ保護規則」=EU 内の全ての個人のデータ保護を強化し、ユーザーが自分のデータをコントロールする権利を取り戻すことを目的としている。

EU域外への個人情報の輸出も対象。2016年4月27日に採択、2018年5月25日より適用。

Targeted advertising :利用者の特性に沿った広告を表示する広告の仕方。 人種・経済状況・性・年齢・教育レベル・収入・雇用状況・個性・態度・意見・生活スタイル・興味などのその人のパーソナリティーや 閲覧履歴・購入履歴・最近の投稿などのインターネット上での動向に注目して、その利用者が好みそうな広告を搭載する手法。

implement:【ímpləmènt 】(ンプリメント)(法・政策などを):施行する・実行する

sweeping:【swíːpiŋ】(ーピング):広範囲の・全面的な

examine:【igzǽmin】(イグミン)審査する、考察する・尋問する

Sentenceを分解して訳してみましょう

France’s data watchdog

fined Google nearly $57 million on Monday,

saying

the tech giant failed to

そのテクノロジーの大企業は、しなかった。

provide users with

ユーザーに提供を

transparent information on its data consumer policies  

and how their personal information was used to display advertising targeting them.

 

provide users with~:「ユーザーに~を提供する」と言う意味。「~」(提供した物)は、の部分です。

transparent information ・・・ 

how their personal information was used ・・・・の2つです。

 

【英文訳】

フランスのCNILは、21日、グーグルか情報利用規約において、透明な情報と、どのようにしてユーザーの個人的な情報がターゲッティング広告のために使われているかの方法をユーザーに提供していないとして、Googleに5千700万ドル(約62億円)近い罰金を課せた。

 


The French agency CNIL said

U.S.-based Google made it too difficult for internet users

to understand and manage their personal preferences online.

【英文訳】

フランスの情報局である CNILは、アメリカに本拠地を置くグーグルは、情報利用についての規約を難しくし、インターネット利用者が自分たちのネット上の個人情報について理解や管理ができないようにしていると述べた。


It was the first ruling

それは初めての判決だ

using the European Union’s strict new General Data Protection Regulation

厳しい新しいEU一般データ保護規則を適応した

since it was implemented last year

去年その規則が施行されてから

,a sweeping set of rules that has set a global standard

(その規則とは)広範囲な規則で、国際的基準を設定している

forcing large American technology firms to examine their practices or risk huge fines.

仕向ける アメリカのテクノロジー大企業を 考察するように 自らの慣行や巨額の罰金について

【英文訳】

去年新しく厳しいEU一般データ保護規則が施行されて以来、その規則を適応した初めての判決であった。 EU一般データ保護規則とは、広範囲な規則で、国際的基準を設定している。そして、アメリカのテクノロジー大企業に自らの慣行や巨額の罰金についてよく考えることを強いた。

forcing  A to ~:AがBするよに強制する・仕向ける


Google said it was studying the ruling to determine its next steps.

【英文訳】

Googleは、今後どうするかについて決めるため、その規則を現在調査しているところであると言う。

そう言えば

この記事を簡単に言えば、

フランスの情報を管理する行政法人「CNIL」が、Google「EU一般データ保護規則」General Data Protection Regulation)(GDPR)に違反しているとして、罰金を課せたということです。

理由は、Googleのサービスを利用する手続きは、透明性に欠け、どのように個人情報が使われているかについてきちんと説明されていないからだという事です。

記事にもあるように、Googleの利用規約、プライバシーポリシーなどは、とてもわかりにくいです。自分の情報がどうとりあつかわれるのかの不安や心配はあるものの、半ば仕方なく『同意』を押してしまわざるを得ない状況になっています。

莫大な個人情報が集まるようになっている大企業が、企業利益のために、個人の情報を思いのままに利用する事は恐ろしいことです。

個人レベルでは、この大きな力にどうすることもできないので、国や世界レベルで規制が企業に対して行われるという事は、とても大切なことだと思います。

日本でも、もっと個人データを取扱う保護レベルをあげる処置をして欲しいです。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説②
  2. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説①
  3. アマビエの絵馬で疫病退散!春日大社
  4. ノーベル化学賞・2人の女性ゲノム編成で
  5. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  6. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  7. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  8. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  9. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  10. マスクの専門店・八重洲にオープン
PAGE TOP