アングルシー島の写真と地図

Europe

日立・イギリスの原発建設から撤退

Hitachi pulls plug on UK nuclear plant

『日立は、イギリスの原子力から手を引く』

18 January 2019 NHK WORLD NEWSより

今日のSentence

Japanese industrial giant Hitachi is pulling the plug on plans to build a nuclear power plant in the UK. Board members say the decision to suspend the project is based on doubts about its profitability.

The company acquired a British energy firm in 2012 and bought land for a plant on the island of Anglesey in Wales.

It has since been bogged down in disagreements with the British government, mainly over cost allocation, and the price of electricity that the plant would supply. Hitachi officials say another issue is the ballooning cost of safety measures at the plant.

Vocabulary

industrial giant:大企業

industrial:産業の・工業の

giant:巨人・強国・巨大企業

pull the plug on ~:~のプラグを抜く・~から手を引・撤退する

profitability:【prὰfɪtəbíləṭi】(プロフィタリティ):収益性・採算性

acquire:【əkwáiər】(アクイア):買収する

bogged down:いきづまる・身動きがとれなくなる

bog:【bάg】(ッグ):(自動詞)沼にはまり込んで身動きがとれなくなる・(他動詞)泥沼に沈める

disagreements with ~:dìsəgríːmənt】(ディスアグーメント):~との不一致

disagreement over ~:dìsəgríːmənt】(ディスアグーメント):~についての不一致

allocation:【æ̀ləkéiʃən】(アロイション):割り当て

balloon:【bəlúːn】(バルーン)(自動詞)(風船のように)膨らむ  (他動詞)膨らませる・大きくする・増やす

Sentenceを分解して訳してみましょう

Japanese industrial giant Hitachi

is pulling the plug on plans

to build a nuclear power plant in the UK.

Board members say

the decision to suspend the project

is based on doubts about its profitability.

【英文訳】

日本の大企業日立は、原子力発電所をイギリスに建てる計画から撤退した。日立の役員たちは、採算性が取れないので、プロジェクト中断の決定を行ったと言っている。

 


The company acquired a British energy firm in 2012

and bought land for a plant

on the island of Anglesey in Wales.

【英文訳】

日立は、イギリスのエネルギー会社を2012年に買収し、原子力発電所建設のためにウェールズにあるアングルシー島の土地を購入した。

 


It has since been bogged down

in disagreements with the British government,

mainly over cost allocation,and the price of electricity that the plant would supply.

Hitachi officials say another issue

is the ballooning cost of safety measures at the plant.

【英文訳】

主に費用の分配と、その原発が供給する電気代についてイギリス政府とに不一致があり、以前から計画は行き詰っている。他の問題は、原子力発電所の安全対策費用の増加であると日立の役員は言っている。

※It has since been bogged down・・

since副詞で 副詞の since は「以前から、そして今でもなお」「以前から、そしてある時点までの間」の意味です。

since を省略してみると、It has been bogged down=「それは行き詰っている。」です。

副詞の since が加わることで、「以前から、そして今でもなお」と言う意味が加わり

It has since been bogged down=「以前から、そして今でも行き詰ってる。」となります。


since のまとめ

since には、前置詞接続詞副詞がある。

前置詞(名詞の前につく)

「~以来」(過去の時点から、今までずっと。または、過去の時点から話題になっているある時点までずっと。)

例)We have lived here since 2001.(私たちは、2001年からここに住んでいます。)

2.接続詞(接続詞の後には、主語と述語が必要)

①「~以来」(現在完了形や過去完了形、現在形の節と一緒に使われる。)

Construction of new plants in Japan has effectively been suspended since the accident at Fukushima in 2011.(日本での新しい原発の建設は、2011年の福島原発事故以来、事実上、中断されている。)

②「~なので」≒because / as

例)Since there’s no more time, we must stop. (もう時間がないのでやめざるをえない。)

3.副詞(動詞・形容詞を修飾するのが副詞)

(しばしば ever since で)「その時以来ずっと」(現在完了形や過去完了形、現在形で使われる。)

例)I have not seen him since.( あの時以来彼に会っていません。)

記事によりますと

日立は3兆円の事業費で、イギリスのウェールズにあるアングルシー島に原子力発電所を造る計画を中止した。日立によると、費用分配や電気料についてイギリス政府と折り合いがつかなかったことや、安全対策費(cost of safety measures) の増加などで採算性が取れないことが、原因だと言う。

日立は、その計画から、日本円で2700億円(約28億ドル)の損失計上(book)を推定している。

日立は、原子力事業(nuclear power business)から、手を引く(give up)つもりは無いとのこと。今後は、原子力発電所の器機修理( equipment repairs)メンテナンス(maintenance)焦点を絞っていく(focus)とのこと。

日立は、海外で原子力発電所(nuclear power plant)の建設を行おうとしていた数少ない(a handful)企業である。日本での新しい原子力発電所の建設は、2011年の福島原発事故から、事実上(effectively)中断(suspend)している。

そう言えば

このイギリスでの原子力発電所建設は、総事業費は約3兆円超えだそうです。2兆円をイギリスと日本の政府が融資し、9000億円を日英の企業などが出資する計画だったそうです。(読売デジタル)

あらためて、原子力は、ハイリスクで高コストであることを実感しました。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  2. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  3. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  4. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  5. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  6. マスクの専門店・八重洲にオープン
  7. 塩害に強いイネの品種を開発
  8. マスクを着けなかったら墓を堀る罰(インドネシア)
  9. 100歳以上の人口8万人を超える【英語ニュースで読む】
  10. 菅氏・海外で「イチゴ農家の息子」「謙虚」と紹介される
PAGE TOP