メイ首相案・否決・議会で答弁

Europe

イギリス議会・EU離脱条項否決

British parliament rejects Brexit deal

『イギリス議会・EU離脱条項を否決』

(写真)UK Parliament とUK Prime Minister のTwitter より

みなさんこんにちわ。イギリスがEUを離脱するのは、今年3月29日。もうすぐです。しかし、どのように離脱していくのかを決めたイギリス政府とEUとの取り決めは、イギリス議会によって反対されました。きちんとした手続きや準備がないままにいきなり離脱する『合意なき離脱』はあるのでしょうか?では、さっそく記事を見ていきましょう。

EUの離脱案は議会からNO・メイ首相どうすればいい?

EU離脱・北アイルランドの国境問題で延期?

Brexit in turmoil as UK's May pulls vote to seek changes to EU divorce

NHK WORLD NEWS 16 January 2019 より 抜粋

今日のSentence

Britain’s parliament has overwhelmingly rejected Prime Minister Theresa May‘s deal for leaving the European Union.

Members of parliament voted down the deal on Tuesday, with 202 in favor and 432 against.

Labour Party leader Jeremy Corbyn immediately tabled a vote of no confidence in the government.

She said it is not the government’s strategy to run down the clock to the exit date of March 29th. She also said it is her duty to deliver on the instruction of the British people who decided to leave the EU in a referendum two and a half years ago.

Some lawmakers argue that the government should delay Brexit and renegotiate with the EU to seek drastic changes in the terms. Others are calling for a second referendum. But these would not be easy options.

Vocabulary

overwhelmingly:【òʊvɚwɛ́lmɪŋli】(オーバーエルミングリー)圧倒的に

Prime Minister Theresa May:テリーザ・メイ 首相イギリスの76代目首相(1959年生)・保守党党首:2016年6月の「EU離脱を問う国民投票」で離脱派が勝利し、当時の首相デーヴィッド・キャメロン氏が辞任。その後継者としてメイ氏がイギリス首相になる。メイ首相自身は、国民投票では「EU残留」に投票したとのこと。EU離脱については、「国民投票の結果を受けEU離脱を遂行させる。」と言明。EU離脱交渉では、「人の移動の自由の制限とサービス・財の貿易の両方を可能な限り要求していく。」と述べた。

deal:取引・取り決め・協定

parliament:【pɑ́ːrləmənt】(ーラメント):議会

vote down:否決する(不賛成を決める事)

in favor:~に賛成で

Jeremy  Corbyn:ジェレミー・コービン =(1949年生まれ):イギリスの野党・労働党党首。

ジェレミー・バーナード・コービン

ジェレミー・バーナード・コービン氏 : BySophie Brown

 

 

table:(動詞)~を提出する (名詞)テーブル・表

no confidence in the government:政府に対する不信任

run down the clock:ボールをキープして時間を稼ぐ・ここでは、EU離脱を延期すること。

referendum:【rèfəréndəm】(レファンダム)国民投票

drasticdrˈæstɪk】(ドスティック):徹底的な・思い切った・猛烈な

terms:条項 (ここでは、EUとイギリス政府が話し合って決めた条項。イギリスがEUを離脱する方法や時期、手順や決まりなどが決められている。)

『イギリスの撤退条項』(Britain’s 585-page withdrawal deal)
『イギリスの撤退条項』(Britain’s 585-page withdrawal deal)はどのように決められたかは、こちらで詳し説明しています。

Sentenceを分解して訳してみましょう

Britain’s parliament has overwhelmingly rejected

Prime Minister Theresa May‘s deal

for leaving the European Union.

【英文訳】

イギリスの議会は、圧倒的多数で、ヨーロッパ連合離脱へのテレサ・メイ首相の協定を拒否した。


Members of parliament voted down the deal on Tuesday,

with 202 in favor and 432 against.

Labour Party leader Jeremy Corbyn immediately tabled

a vote of no confidence in the government.

【英文訳】

議会は15日(火)に協定案を賛成202票、反対432票で否決した。労働党の党首ジェレミー・コービン氏はすぐに政府への不信任案を提出した。


She said it is not the government’s strategy

to run down the clock to the exit date of March 29th.

She also said it is her duty

to deliver on the instruction of the British people

who decided to leave the EU

in a referendum two and a half years ago.

【英文訳】

メイ首相は、EU離脱の日程3月29日を延長するつもりはないと言った。また彼女は、EUを離脱することを2年半前に国民投票で決めたイギリス国民へ、方向性を示すことが自分の責任であると言った。


Some lawmakers argue that the government should delay Brexit

and renegotiate with the EU to seek drastic changes in the terms.

Others are calling for a second referendum.

But these would not be easy options.

【英文訳】

議員の中には、政府はEU離脱の日程を伸ばし、条項の抜本的な改正を探るために、EUと交渉をすべきだと言う者もいる。また他の議員は、2回目の国民投票を要求している。しかし、いずれも安易に選択できるものではない。


記事の背景

EU離脱の協定案・イギリス議会に受け入れられず

イギリス下院議会は1月15日(火)、ヨーロッパ連合離脱(Brexit)についてイギリス政府とEUがまとめた離脱条件の協定(deal for leaving the European Union)の承認採決を行った。結果は、賛成202票、反対432票の大差で、離脱条件の協定案は否決された(has rejected)

メイ首相への不信任決議が16日に行われる予定

また、これを受けて最大野党の労働党(Labour Party)は、政府に対する不信任案(no confidence in the government)を提出した。不信任決議は、16日(水)に投票が行われる(vote)予定。しかし、民主統一党(北アイルランド党)(Democratic Unionist Party) は、メイ首相を支持する(support)と表明しているので、不信任は承認されないであろうとイギリスのメディア(media)は報じている。

メイ首相の苦悩

メイ首相は、民主統一党(DUP)や、野党と面談し、どうしたら議会の支持を得られるのかについて面談するつもりであるとのこと。

また、メイ首相は、EU離脱の日程3月29日を延長するつもりはなく、EUを離脱を2年半前に国民投票(referendum)で決めた国民へきちんと方向性を示すことが、自身の責任であると述べている。

今後イギリスはどうなるのか?

メイ首相が、EUからイギリス議会が満足出来るような譲歩(concessuin)を得ることは難しいでろう。

議員の中には、政府はEU離脱の日程を延長し、条項の抜本的な見直しを探るためEUと交渉をするべきだと言う者や、2回目の国民投票を要求している者、合意なしブレグジット(Brecxit)を強行したい者など、様々である。

しかし、どれもも簡単に選択できるもの(easy options)ではない。

イギリスは、3月29日にEUを離脱する予定だが、協定(deals)が否決された今、離脱の方法や時期についての先行きはますます不透明になっている。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 雷門に観光客が来ている写真
  2. コロナウイルスとグラフの画像
  3. 日本の新型コロナウイルス感染者の2月から5月のグラフ
  4. the rich =  お金を持っている人々=「金持ち」the poor  = 貧乏な人々=「貧乏人」と書いた画像
  5. 医療従事者のイラストの上にCoronavirus in New York: view from the frontlinesの印字
  6. 香港の都会のきれいな夜景
  7. 注射器の画像にJapan to Start COVID-19 Antibody Testing Next Monthの印字
  8. スウェーデンの新型コロナでの死者数グラフ
  9. スウェーデンのお城の写真にAs Deaths Soar, Doubts Grow Over Sweden’s Exceptional COVID-19 Responseの印字
  10. グランドに野球ボールの画像にSummer Koshien canceled due to coronavirus pandemicの印字
PAGE TOP