日産カルロスゴーン逮捕のイメージ

Europe

カルロスゴーン氏金融商品取引法違反で逮捕

Carlos Ghosn: Nissan scandal slams brakes on cost killer’s career

『カルロス・ゴーン:日産のスキャンダルは、コストキラーの経歴をスパッととめた。』

slam brake:急ブレーキをかける

 

みなさんこんにちわ。11月19日夕方、日産の代表取締役会長カルロス・ゴーン氏が金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで逮捕されたニュースがあました。日本だけではなく世界中のメディアで取り上げられています。今日はThe Guardianから記事を抜粋しました。

19 November The Guardian より

今日のSentence

Carlos Ghosn was, until Monday, a titan of the global car industry. The first person to lead two Fortune 500 companies at the same time, he also enjoyed an almost unique position as a foreign chief executive of a major Japanese company – even gaining the honour of a manga comic book version of his life and rice sculptures of his face in bento lunchboxes sold to Japanese businessmen.

Yet in a remarkable development which has shocked the automotive industry, Ghosn will now be dismissed by Nissan on Thursday after alleged financial irregularities. Nissan did not hold back in its statement on Ghosn, accusing him and a senior colleague of “significant acts of misconduct” including understating his pay to regulators and misusing company assetsRenault and Mitsubishi Motors, both of which Ghosn also chairs, have yet to respond.

Vocabulary

titan:【tάɪtn】(イト):とても大きくて強くて知性があって重要な人物のこと。ギリシャ神話の神タイタンにちなんで言う。

Fortune 500 companies:フォーチュン誌に載るような大企業であることを言う

executive:【ɪgzékjʊṭɪv】(イククティブ):役員・経営者・重役

rice sculptures:米で作る彫刻=キャラ弁

rice sculptures

rice sculptures

dismiss:【dɪsmís】(ィスミス):解雇する

irregularity:【ìrègjʊlˈærəṭi】(イレギュラリティー):違反・反則

financial irregularity:金融法の違反・ここでは、「金融商品取引法違反」

alleged financial irregularities:金融商品取引法違反の疑い

hold back:抑える・秘密にしておく・控える

senior colleague:年配の同僚 ここでは、グレッグ・ケリー氏のこと。ケリー氏は日産の取締役員。ゴーン氏が公私混同で会社の金を使うための筋書きをアドバイスするなどの『悪知恵袋』 とみられている。

 

understate:【ʌ́ndɚstèɪt】(ンダーステイト):控えめに言う・少なく言う

asset:【ˈæset】(セット):財産・資産

Renault :ルノー社=フランスの自動車製造会社。 ゴーン氏はルノーの副社長の時の1999年に日産の最高執行責任者(CEO)に就任。現在もルノー社のCEOであり会長でもある。

Mitsubishi Motors:三菱自動車工業株式会社。ゴーン氏は三菱自動車の会長でもある。

chair:=chairman=会長

Sentenceを分解して訳してみましょう

Carlos Ghosn was, until Monday, a titan of the global car industry.

The first person to lead two Fortune 500 companies at the same time,

he also enjoyed an almost unique position as a foreign chief executive of a major Japanese company

– even gaining the honour of

a manga comic book version of his life

and rice sculptures of his face in bento lunchboxes sold to Japanese businessmen.

※ここでのthe honour of~(~の名誉)はa manga・・rice sculptures・・・の両方にかかっています。「漫画になったことと、キャラ弁にもなったことの名誉」と言う意味です。

and は、a manga comic book version of his liferice sculptures of his face in bento lunchboxes sold to Japanese businessmen.を結んでいるのす。

andが何と何を結んでいるのかを読み解くことが、長文を読む一つの鍵になります。

 

【英文訳】カルロス・ゴーンは、月曜日まで、世界の車産業の重要な人物であった。フォーチュン誌が選ぶ500の企業に名を連ねるような大企業を2社も同時に導いた最初の人物で、カルロス・ゴーンは、日本の大企業の外国人の重要取締役としても、独特の地位を謳歌した人物でもある。彼の人生が漫画のコミック版で取り上げられたり、彼の顔が弁当箱のキャラ弁で登場し日本のビジネスマンに売られるなどの名誉すら得ていた。

Carlos Ghosn was, until Monday,a titanと『月曜日までは、タイタンだった。』と過去形で書かれているところがなんとも皮肉っぽいですね。

Fortune 500 companies とは・・アメリカのフォーチュン誌が年1回編集・発行するリストの1つで、全米上位500社がその総収入に基づきランキングされる企業の事です。

ここで、カルロス・ゴーン氏がキャラ弁になってサラリーマンに売られたと書いてありますが、本当でしょうか?私は見たことがありません。誰か知っている方がいらっしゃったら教えてください。

記事に載っていた漫画本とは、カルロス・ゴーン物語―企業再生の答がここにある!! の事だと思われます。

 


Yet in a remarkable development which has shocked the automotive industry,

Ghosn will now be dismissed by Nissan on Thursday after alleged financial irregularities.

Nissan did not hold back in its statement on Ghosn,

accusing him and a senior colleague of “significant acts of misconduct”

including understating his pay to regulators and misusing company assets.

Renault and Mitsubishi Motors, both of which Ghosn also chairs, have yet to respond.

【英文訳】自動車産業に衝撃を与えた展開の中、金融商品取引法違反の疑いが出た後の木曜日に、ゴーン氏は日産を解雇されるだろう。日産は、ゴーン氏への言及について包み隠さなかった。ゴーン氏と年配の同僚を有価証券報告書の虚偽記載と会社の資産の不正使用を含む重大な不正行為で告発した。ルノーと三菱自動車は、いずれもゴーン氏がいまだに重役であるが、コメントままだない。

accusing him and a senior colleague of ~= 人(him and a senior colleague)を~の事で非難(告発)する。

a senior colleague=ここでは、日産の代表取締役グレッグ・ケリー容疑者(62歳)の事を指しています。ゴーン氏の私的支出をめぐる問題では、ケリー氏が深く関与しているとみられています。日産では、ケリー氏の代表取締役職を解くことを考えているようです。ケリー氏は弁護士を経て1988年に北米日産会社に入社。2008年に日産自動車の執行役員に就任し、法務室などを担当しています。12年6月に代表取締役の一人に就任していました。

significant acts of misconduct=複数の重大な不正行為

understate his pay to regulators=彼の給与を規制当局に過少に報告するここでは、「有価証券報告書に過少な額を虚偽記載する」ことを指します。

misuse company assets=会社の資金を不適切に使用する=ここでは、「日産の資金を私的に使用する」と言いう意味です。

そう言えば

「コスト・カッター」という異名を持つ割には、自身の年収が10億だという事で、私自身は、カルロス・ゴーン氏に対し前からいいイメージはありませんでした。実際には、その倍の報酬をもらっていたという事のようです。だいだい、個人で100億円近い所得をもらって、どうするのでしょう?「お金に憑りつかれ病」にかかっていたと私は言いたいです。「お金」を持つこと自体がイコール「立派な人間」「勝ち組」みたいな風潮が最近ますます強くなってきているように思います。

記事にもあったように、日本ではゴーン氏を「V字回復をもたらした」「救世主」などと以前はたいそう持ち上げていました。しかし、従業員の大量解雇や工場閉鎖をした上での回復の何が凄いのでしょう?あたりまえの話では?

解雇者を一人も出さず業績を立て直したのなら凄いことだし、まさに「救世主」だと思いますが。。。

そう言う意味では、経済の専門家、メディア、社会などが、ゴーン氏を過剰に「よいしょ」しすぎたと言わざるをえません。

ゴーン氏は、有罪となるのでしょうか?今後のゆくえが気になります。



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説②
  2. 2020年度 第2回 英検準2級 訳と解説①
  3. アマビエの絵馬で疫病退散!春日大社
  4. ノーベル化学賞・2人の女性ゲノム編成で
  5. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  6. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  7. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  8. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  9. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  10. マスクの専門店・八重洲にオープン
PAGE TOP