インドのイメージ図の上に日本インドの経済・防衛協力の英語ロゴ

Japan

日本とインドは防衛と経済の結びつきを強める

Japan, India Leaders Agree to Step Up Defense, Economic Tie  

『日本とインドのリーダーは、防衛と経済の結びつきを強くすることに合意した』

みなさんこんにちは。インドの首相ナレンドラ・モディ氏が、10月28、29日に来日しました。インドと日本の両首相はどのような話し合いをしたのでしょうか。さっそく記事を見てみましょう。

October 29, 2018 VOA NEWS より

今日のSentence

The leaders of Japan and India agreed Monday to step up their cooperation in defense, trade and a range or other areas amid China’s growing influence in the region.

Japanese Prime Minister Shinzo Abe and his Indian counterpart, Narendra Modi, said they are expanding ammunition sales and high-level defense talks and joint military exercises.

・・

India is one of the countries that Japan has reached out to form defense partnerships, as Tokyo seeks to expand its military cooperation beyond its traditional alliance with the U.S. amid China’s increasingly assertive military presence in the region.

Japan in recent years has stepped up defense ties with Australia, New Zealand, the Philippines and other Asia-Pacific nations.

Abe and Modi welcomed joint exercises by their ground, sea and air forces and the start of negotiations toward an acquisition and cross-servicing agreement, or ACSA, which would enable sharing of supplies and ammunition between the two militaries as a way to “enhance the strategic depth of bilateral security and defense cooperation.”

Vocabulary

a range:広範囲な・様々な

his Indian counterpart:彼のインドでの同資格の=インドの首相

ammunition【`æmjʊníʃən】(アミュニション):攻撃手段・弾薬

reached out:~を取ろうとして〕手を伸ばす[差し出す]・救いの手を差し伸べる・接触する、連絡しようとする、訴える

joint exercises:共同軍事演習

acquisition:【`ækwəzíʃən】(クジション):知識や技術の獲得。買収・収獲・利得・掘り出し物

acquisition and cross-servicing agreement(ACSA):アメリカと同盟国との間で必要な物品と役務を提供し合える協定。略称アクサ。日米間では 日米物品役務相互提供協定(1996年)で自衛隊とアメリカ軍隊との後方支援、物品、役務の相互の提供が可能。提供は食料、水、燃料、被服、部品、弾薬など。役務は宿泊、輸送、通信、衛生業務、施設の利用、訓練業務、修理・整備、空港・港湾業務など。共同訓練や平和維持活動 PKO、災害派遣、邦人輸送、国際緊急援助活動、周辺事態、武力攻撃事態、武力攻撃予測事態など。

Narendra Modi 首相のTwitter

Narendra Modi 首相のTwitter より

 

Sentenceを訳してみましょう

The leaders of Japan and India agreed Monday

to step up their cooperation in defense, trade and a range or other areas

amid China’s growing influence in the region.

Japanese Prime Minister Shinzo Abe and his Indian counterpart, Narendra Modi, said

they are expanding ammunition sales and high-level defense talks and joint military exercises.

日本とインドのリーダーは、その地域での中国の影響が増していく中で、防衛、貿易と様々な他の分野について協力を強化する事を月曜日に同意した。日本の総理大臣安倍晋三氏はとインドの首相ナレンドラ・モディ氏は、弾薬の売買と高いレベルの防衛についての協議と共同の軍事演習を拡大していく予定であると述べた。

・・


India is one of the countries

that Japan has reached out to form defense partnerships,

as Tokyo seeks to expand its military cooperation

beyond its traditional alliance with the U.S.

amid China’s increasingly assertive military presence in the region.

Japan in recent years has stepped up defense ties

with Australia, New Zealand, the Philippines and other Asia-Pacific nations.

インドは、日本が防衛パートナーとして獲得した国の一つである。日本は、周辺での中国の積極的な軍事的な存在感の中で、他国と軍事的な協力をこれまでのアメリカとの同盟を超えて拡大しようと模索している。日本は最年、防衛の絆をオーストラリア、ニュージーランド、フィリピン、その他アジア太平洋の国々と強化してきている。

 


Abe and Modi welcomed joint exercises by their ground, sea and air forces

and the start of negotiations toward

an acquisition and cross-servicing agreement, or ACSA,

which would enable sharing of supplies and ammunition between the two militaries

as a way to “enhance the strategic depth of bilateral security and defense cooperation.”

安倍氏とモディ氏は、両国の陸・海・空軍による共同軍事演習を歓迎し、物品役務相互提供協定への交渉を始めた。物品役務相互提供協定、すなわちアクサ(ACSA)とは、2国の軍隊間の物品、弾薬の供給を相互に行い、『戦略的に2国間の安全と防衛の協力を高める』ために行われるものである。

記事によりますと

インドの首相ナレンドラ・モディ氏は、日本を訪問、安倍首相と会談し、日本とインドの軍事的、経済的な関係を深めることで合意した。

両国は、物品役務相互提供協定、すなわちアクサ(ACSA)を結び、互いに軍事について必要なものを供給し合う関係を結ぶ方向で話し合った。また、両国の軍隊の合同演習についても、安倍首相、ナレンドラ首相ともに乗り気である。

また、経済についても、ナレンドラ首相は保護主義に対抗するため、地域的な結合を要求した。

アジアにおける中国の経済の拡大やアメリカの保護主義的な貿易政策は、日本とインドの経済的結びつきを強める。

安倍首相とナレンドラ首相は、インドと日本の「自由で開かれたインド洋」”a free and open Indo-Pacific”への努力を再確認した。

安倍首相は、低い利子のローン3160億円をインドの7部門のインフラ事業へ提供する予定。インドはその半分を鉄道に使い、日本の「新幹線」“bullet train” の技術を西インドに導入する予定である。

そう言えば

bullet trainについてですが、bulletは「弾丸」と言う意味。弾丸のように速い電車と言う意味になります。

日本の「新幹線」を英語で表現する時は、bullet trainです。また、固有名詞“Shinkansen”も使えます。

“Shinkansen”と言って相手がわかっていないようならば、“Shinkansen” or bullet train などと付け加えるとわかりやすいのではないかと思います。

日本は、色々な国と軍事的なつながりもあるのですね。Japan has stepped up defense ties with many countries. I did not know about that.



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. マスクを着けなかったら墓を堀る罰(インドネシア)
  2. 100歳以上の人口8万人を超える【英語ニュースで読む】
  3. 菅氏・海外で「イチゴ農家の息子」「謙虚」と紹介される
  4. US西海岸の深刻な山火事の原因は?
  5. 西海岸・山火事・同時に多発し消火困難
  6. 大坂なおみ選手・全米オープンで優勝
  7. コロナ現場で働く人・世界で少なくとも7000人死亡
  8. モンゴル自治区で中国語での授業にボイコット
  9. 死んだと誤診された女性「実は生きていた!」葬儀屋が発見
  10. clothとclothesの違い
PAGE TOP