単語

accountの意味とイメージ

account【əkάʊnt】(アウント)=名詞・動詞

Weblioではaccountのレベルを以下のように表記しています。

レベル1 中学以上の水準 英検3級以上の単語 TOEIC L&Rスコア220点以上の単語

簡単な基礎英単語であることがわかります。

「アカウント」と日本語にもなっています。でも、このaccount簡単でいて、意味がたくさんあって覚えにくいですよね。

覚えやすいように、関連付けてみました。

 



account (名詞)

accountは、ac+countで 数字・数字を数えると言うもともとの意味があります。特に、お商売の時に使うお金の出し入れを記録した出納帖の様なものをaccountと言います。銀行口座は、bank account です。

 

物やサービスを交換する時に、「お客さんはお金を払って商品やサービスをお店の人から受け取る。」

その時に、「(客)=お金を払っている。」/  「(お店)=お金を受け取っている。」その証拠が必要にりますが、その証拠になる「記録」「書類」・なども account (アカウント) と言います。

最近では、インターネット上などで、そのサービスを受け取る権利があることを示すためにパスワードやIDなどを入力しますが、それらのことをaccount (アカウント) と呼んでいます。

また、そのような記録、account (アカウント) を基に店は客と約束した物やサービスについて報告する義務が生じます。

以上より

account (アカウント)=出費の記録・レシート・請求書・仕事の契約・大切さ・IDとかパスワード・報告・記述など

などの意味が連想できます。

いくつか例題を載せておきます。

例)a detailed account of what has been achieved(何が達成されたかの詳細な報告

例)the barman was doing his account(そのバーテンは彼の請求をしていた。)

例)money was of no account to her(お金は彼女にとっては大切ではない。)




account (動詞)

サービスや物の交換の際に交わした約束の記録account (アカウント)を通じて「(客)=物やサービスを使える権限がある。」「(お店)=客と約束した物やサービスを与える義務がある。」「account (アカウント)がそのような約束を果たす、証拠や理由になっている。」

そのような行為が動詞のaccount (アカウント) として表現できます。

 

account (アカウント)=要求する・責任を持つ・約束を果たす・説明する・~の理由になる・~を占める

 

いくつか例題を載せておきます。

例)The alteration is quite easy to account for. :(その変更の理由は容易に説明できる。)

例)That accounts for his absence. :(それで彼の欠席の理由がわかった。)

例)We ask you to account for your conduct. :(あなたの行為に責任をもってもらおう.)

例)This product accounts for 50% of the company’s revenue. : (会社の収入の50%がこの製品で占められている。)

例)He accounted for two of the enemy. (彼が敵のうちの 2 人をやっつけた.)

以上です。
今後も、覚えにくい単語やわかりにくい単語を、挙げていきたいと思います。



 



本サイトが紹介されました!

えいごログ

最近の記事

  1. 中国で3種のワクチン・既に数十万人に摂取
  2. コロナ禍で浮き彫りになる事実婚の医療の心配
  3. ブラック・ライブズ・マターのマスクを着けた教師が解雇される
  4. 瀬戸選手・不倫を認め謝罪【英語で読んでみよう】
  5. 新型コロナの給付金で差別・風俗業者が提訴
  6. マスクの専門店・八重洲にオープン
  7. 塩害に強いイネの品種を開発
  8. マスクを着けなかったら墓を堀る罰(インドネシア)
  9. 100歳以上の人口8万人を超える【英語ニュースで読む】
  10. 菅氏・海外で「イチゴ農家の息子」「謙虚」と紹介される
PAGE TOP